* miss.chibi cafe * ZODIAC - ゾディアック -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが、ZODIAC見ました(^0^)/
DVDで。


   ZODIAC2.jpg
 
   ●あらすじ●
   1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡、
   男性も重症を負う事件が起こった。
   その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物
   ――後に“ゾディアック”と名乗る男から犯行を告白する手紙と
   暗号文が届けられる。
   曰く、暗号文を新聞に載せないと大量殺人を決行するという。
   暗号は新聞に掲載され、新聞記者のエイブリーや
   風刺漫画家のグレイスミスは“ゾディアック”の謎解きに
   並々ならぬ関心を見せていくのだった…。(goo映画より)

  

【注!以下、ネタバレに近い記述あり!】




これは公開された時に映画館で観ようか
ものっすごく迷ったんです。


で、結果『300』観たんです。笑

300はすごく好みで(主演俳優が)面白かったのですが
ずっと気になっていた『ZODIAC』。


監督がデヴィット・フィンチャー
てことは、あの『セブン』の監督ですね。


SE7EN(セブン) DVD 今なら20%OFF!!



セブンを観たことがある人は知っている、
あの“謎解き”。

謎解き大好き!
ミステリーサスペンス大好き!
ドンデン返し大好き!!!


てことで かなり期待



してたんですけど・・・
ま、イマイチかな。

まず長すぎ!

淡々とした作品は嫌いじゃないけど
あの淡々さであの長さは・・・寝ちゃいます

一緒に観ていたダーリンは爆睡。

話自体は面白いんですけどね。

なにしろ、実際に起こった事件ですから!
ウィキペディアにも載ってるんです。
どんな事件だったかというと・・・

1968年?1974年のサンフランシスコで、
警察が確認できた被害者5名を殺害した
“ZODIAC”と名乗る殺人犯がいたんです。

実際はこの時期にもっと多くの殺人事件があったんだけど
“ZODIAC”の仕業と断定するには証拠(遺留物とか犯行声明とか)
が必要ですよね。

それがあったのが5件ということ。

だから本当はもっと殺してたのかもしれないけどよく分からない。

だって今から30年くらい前の事件だから
科学捜査もあまり発達してなかったはず。


なんとこの事件は現在も犯人不明のまま!
つまり迷宮入り事件なんですね。


今でこそ「猟奇殺人」とか「連続殺人」とかって沢山?あるし
そういうことを犯す人間がいるって皆知っているけれど
当時はかなりの衝撃だったはず。

だって犯人みずから警察に「犯人は俺だぜ!」的な手紙送ってきたー!
なんて事件があったら今でもビックリですよね?

30年前の人たちにとっては
ビックリどころではないっつーの


しかもその手紙には暗号文がついてたなんていったら
胸が躍る興味を惹かれるのは当然だし、印象に残ります。



だからこの事件が世間に与えた影響は大きくて
1990年代には、ニューヨークでこの事件を模倣した連続殺人が発生したほど。
さらに『ZOEIAC』は連続殺人の代名詞になっているそうで。


ジェイク・ギレンホール

そんな事件を追う、ジェイク・ギレンホール演じるグレイスミス。


まぁ、だけど映画にすると微妙だったかも。
こういう事件の犯人って、すごく冷徹で頭脳的、
絶対に足がつかないような完璧な生活を送っている人間で
でもどことなく不気味・・・

そんな人を想像しませんか?


「えっ、この人が犯人なんですか!?
 でも普段はすごく親切でいい人で、
 いたって普通の人なんですよ!?」

って人。



けど映画にでてきた犯人(と思われる人)は
過去に児童猥褻事件を起こしていたり、
生活もトレーラーハウスで質素。
仕事も地味だし、外見もサエない。

ていうか見るからにアヤシイ。

しかもちょっとポッチャリ。←関係ない?


結局「犯人コイツだぁぁぁ!!!!!」って確証もないし
(だって実際未解決だから)スッキリしない終わり方です。



実際の“ZODIAC”(じゃないの?て人)さんは
捜査中に心臓発作でポックリお亡くなりになられたそうです。

だから解決できなかったんですね。


まぁでも ヒゲフェチな私としては
ロバート・ダウニーJr.のヒゲ姿をタップリ見られたので
大満足でした。

ロバート・ダウニーJr

このヒゲにフェロモンを感じるあなた、私と親友になれます。笑



関連サイト
●ZODIAC 公式サイト●闇の住人


ZODIAC(ゾディアック) DVD 20%OFF!!!

スポンサーサイト
2007.12.12 / 映画感想 / 映画 / 映画 /
Secret

TrackBackURL
→http://misschibi.blog66.fc2.com/tb.php/4-dbc5bf89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。